唐芋菓子専門店【フェスティバロ】

TEL 0120-75-9320
FAX 0120-77-7772
鹿児島中央駅

えきマチ1丁目鹿児島店

店外観

九州新幹線の発着駅で、年間100万人もの乗客で賑わう鹿児島中央駅。まさに最南端の表玄関ともいえる駅の2階、改札口の前にフェスティバロ支店があります。

この駅で一番の鹿児島名物と言われるのが唐芋レアケーキ「ラブリー」です。

お土産としてはもちろん、新幹線の中でお気軽にお楽しみいただけるケーキとして、お買い求めくださる皆さまが、長い列を作ってくださるのもこの駅の名物となっております。

ラブリーシリーズで季節限定のオリジナルも次々と登場しますので、忘れずにゲットしたいというお客様もたくさんいらっしゃいます。手持ちの看板を掲げた呼び込みも、この駅の名物となっています。鹿児島のお土産をお探しのときは、ぜひお立ち寄りくださいませ。

定番商品

  • 唐芋レアケーキ「ラブリー」
  • 西洋風唐芋(ハイカライモ)
  • みなみ風スイートポテト

営業時間

AM 8:00〜PM 9:00

定休日

年中無休

住 所

鹿児島県鹿児島市中央町1-1

電話番号

099-257-6411

店長近影
店長金井 香織
入社1996年

私が高校を卒業して入社したとき、まだ小さい天文館フェスティバロに入りました。その後、会社はとても早いスピードで大きくなってゆき、私は市内の新しい店舗で次々と勤務してきました。どこに移っても、一番の人気は何といっても唐芋レアケーキ「ラブリー」です。私が今までにこのケーキをご試食用としてお渡ししたお客様の数は、おそらく100万人を超えるでしょう。そして、私は気付きました。「ラブリーは誰もが笑顔になる不思議なケーキ」だということに。

今も私は変わることなく、とにかくたくさんの方々にラブリーのおいしさを伝えたい、届けたいという思いを抱いています。そして、お買い上げくださったお客様が、家や職場で召し上がってくださるとき、たくさんの笑顔や幸せが生まれてほしいと願っています。